店舗ごとに違うコンセプトを楽しもう!

人によって求めるエロの形には違いがあるものです。そもそも人それぞれ性癖だって違いますし女の子の好みもまちまちでしょう。使える金額や時間なども変わってくるのも当然のことです。そうしたお客たちの様々なリクエストに風俗店も対応をしていこうと必死です。そして他店との差別化を図る意味も込めて店舗側は様々なコンセプトを用意しているのです。

デリヘル戦国時代を生き残るために

デリヘル戦国時代と呼ばれる昨今、各店ともに生き残りをかけて必死に頑張っています。女の子の質を高めたり価格を安くしたりなどしているわけですね。また人それぞれに全く違う性癖に対応するべく専門性を高めたお店も増えてきています。

なぜそのようなことをするのか?答えは簡単で、他店との差別化や顧客の取り込みをするためです。「他に負けない激安店」「マニアックなプレイをできる店」「SMならばここ!」と言ったようにしっかりとしたコンセプトを各店が打ち出しているのは戦国時代を生き残る戦略と言えます。

なぜ萌えや素人が人気なのか?

人気のあるコンセプトとしては萌えや素人といったものになります。男というのは何歳になっても「あどけなさ」や「優しい雰囲気」を持つ女の子と遊びたいと思っています。簡単に言えば「自分の思い通りになるような子」が好きなんですね。逆にそういう子を好む男性は美人過ぎたりモデル・女優タイプの女性が苦手になります。「キツイことを言われそう」というイメージがあるからです。

妹系や地味な女の子であれば「言うことを聞いてくれそう」という気がしますし「自分でも手が届きそう」なんて思えるものです。萌えや素人をコンセプトにしたお店が人気なのはそういう理由なのです。

エッチな女は好きですか?

「せっかく風俗に行くならドエロとエッチしたい!」そういう人もいます。風俗嬢は性のプロですからそういった要望にも応えてくれるでしょう。類まれなテクニックを持つ熟女や人妻たち、Sっ気のある美人がひたすら責め続けてくる痴女プレイ、その他数々の変態プレイですら楽しむことができるのです。「エッチな女」と性を謳歌できる、そういうコンセプトのお店もあるというわけですね。

マニアックな性癖を満たせ!

他にもマニアックな性癖を満たすことも可能です。SM専門店であればムチやローソクを使いこなす女王様、緊縛が得意な美女などもいます。また「女を調教したい」と言うならばM女を呼んで自分好みの責め苦を与えていってはいかがでしょうか。

デリヘル戦国時代と呼ばれる今、差別化を図るために店舗ごとに様々なコンセプトを用意しています。自分に合ったお店を探し出して楽しんでいきましょう。

Copyright© 2013 各地の風俗事情 All Rights Reserved.