福岡といえばやっぱりラーメン!

当サイトでは各地の風俗についてご紹介してきましたが、ここでは番外編としてご当地グルメについてご紹介してみたいと思います。

食欲も性欲も人間の基本的な欲求の一つですので、どうせ遠征するのであれば、その土地ならではの風俗だけでなく、グルメも同時に味わってしまいましょう。

ここではまず、全国でも有数の風俗街である中州を擁する福岡のグルメについてお話してみたいと思います。

福岡のご当地グルメといえば、まず何を思い浮かべますか?おそらく、ほとんどの方が豚骨ラーメンをイメージするのではないでしょうか? なので、まずは、そのラーメンについてお話してみたいと思います!

濃厚な豚骨ラーメンは博多人のソウルフード

今日では、全国展開しているお店も多くなったことから全国各地で豚骨ラーメンを食べることができるようになっています。 しかし、他の地域の豚骨ラーメンと、福岡のものとはまったく違っています。

特に関東エリアで食べることのできる豚骨ラーメンはいわゆる、醤油豚骨スープが基本となっていますので、濃厚さに欠けてしまいます。もちろん、その方が獣臭さは弱く、食べやすくはなっていますが、本場のものと比較すると、どうしてもおとなしい印象となってしまいます。

まず、博多の豚骨ラーメン店の前へ行くと、他の地域のお店とは明らかに匂いが違うことに気付くでしょう。

人によっては獣臭さが強く感じられるかもしれませんが、一度味わってしまうと、その匂いを嗅ぐだけでお腹が減るようになってきてしまいます。

もちろん、好き嫌いは別れてしまうかもしれませんが、やはり博多で食べることのできる豚骨ラーメンは唯一無二のものなのです。

麺の硬さは自分で指定するべし!

博多ラーメンは麺の硬さを自分で指定することができるのも特徴の一つです。一般的な豚骨ラーメンに使用される麺は、他の地域のものと比較して細いものですので、伸びやすいことから、初めての方は硬めにした方が良いかもしれません。

ある程度食べ慣れてきたら、自分好みの硬さを追及してみましょう。そうすることによって、あなたにとってベストな豚骨ラーメンの食べ方を見つけることができるはずです。

替え玉でお腹いっぱい味わおう!

豚骨ラーメンは、一般的なラーメンと比較して少し麺が少なめになっています。一般的な星人男性であれば、少し物足りなく感じてしまうかもしれません。

しかし、博多の豚骨ラーメン店には、格安で麺を追加注文することのできる替え玉というシステムがあります。 スープは飲み干さずに、替え玉を注文してお腹いっぱいおいしい豚骨ラーメンを味わいましょう。

お店によっては、替え玉1皿までは無料となっているケースもありますので、しっかりとチェックしてみましょう。 有料であっても1皿100円程度ですのでコストパフォーマンスは決して悪くありません。

福岡のご当地グルメといえば、豚骨ラーメンがその代表となります。中州の風俗で性欲を満たしたら、豚骨ラーメンで食欲を満たしてみてはいかがでしょうか? そうすれば、きっちりと福岡をもっと満喫することができるはずです。

また、同じ豚骨ラーメンでも店によって味はまったく異なっていますので、いくつかのお店をまわってみるのも良いのではないでしょうか?

Copyright© 2013 各地の風俗事情 All Rights Reserved.