東京旅行の初日!イメクラで小柄な嬢と制服素股プレイ!

私はこれまでに様々な土地へ足を運び、現地の風俗を利用してきました。良い思いをしたこともあれば、ひどい失敗をしてしまったこともあります。このカテゴリーではそんな私の旅先での風俗体験をご紹介したいと思います。

その第一弾として、ここでは、私が東京旅行に出かけたときのことをお話しいたしましょう。

酒を飲みながら風俗を検索

東京に着いて荷物をロッカーに預けた私は、とりあえず食事をすることにしました。歌舞伎町近辺には、昼からやっている居酒屋も多く、どうせならお酒を飲みながら食事がしたいと、とある個人経営のお店に入ったのです。

そこで焼き鳥や串カツなんかを食べながら酒を飲み、近くの風俗店をスマホで検索。さすが歌舞伎町だけあって多数の店が存在しています。ピンサロ、デリヘル、店舗型ヘルス、オナクラ、イメクラと、風俗ジャンルのほぼすべてが揃っているといってよいでしょう。この充実ぶりは都会ならではといったところか。

私は気分の高揚するのを感じながら、そしてさらに酔いが回るにつれ性的な欲求が強まっていくのを感じながら、良い店はないかと検索をつづけ、最終的には様々のコスプレを楽しめるイメクラへ行くことに決めました。そして私は勘定を済ませ、店を出ると、その足で目当てのイメクラ店へと向かったのです。

小柄な嬢に制服を着せて

そのお店には、ナース服やキャンギャル風の衣装、体操服や制服などがコスチュームとして用意されていました。迷いましたが、オーソドックス(?)な制服に決定。写真を見て、もっとも制服の似合いそうな、童顔の女の子Nさんを指名し、個室へ案内してもらいます。そうして待つこと数分。ドアがノックされ、「どうぞ」と声をかけると、Nさんが中へ入ってきました。

身長はプロフィールには144cmと書いてありまして、私はそれを見て知っていたのですが、やはり実物を見るとその体の小ささに驚かされます。顔は写真どおりで、どこかのほほんとした感じでかわいらしかったですね。制服もよく似合っています。私たちはしばらく雑談したのち、シャワーを浴びて、さっそくプレイを開始いたしました。

つるつるの素股で発射!

Nさんは、自分のキャラクターというか外見に合わせてでしょうか、下の毛をぜんぶ剃っておりました。やはり毛がないと見栄えがいいですね。

まずはキスから始め、Nさんは私の全身を舐めていきます。小さな舌をちろちろと動かしているのがなんとも可愛らしい。足の指まできっちりと舐めたNさんは次に、すでにがちがちに硬くなった私のペニスを口に含みました。根元のほうまで咥えてくれる丹念なフェラチオです。

そのまま発射してもいいかなとも思いましたが、せっかくNさんは下をつるつるにしているのですし、素股をしなくてはもったいない。そう考え、ペニスを少し舐めてもらったあと、私は彼女に素股をお願いしました。その感触や温かみがダイレクトに伝わってくる感じがして、非常に気持ちよかったですね。わずか数分後にはあえなく射精してしまいました。時間が余っていたので、二回戦もできてよかったです。

また近いうちに東京に行くことがあれば、もう一度Nさんと遊びたいなと思う今日このごろです。

Copyright© 2013 各地の風俗事情 All Rights Reserved.