東京旅行3日目!ピンサロで巨乳むっちりな嬢と大ハッスル?

東京旅行の2日目にピンサロで地雷を踏んでしまった私。店を出た直後にはピンサロなんて二度と行くもんかと思ったのですが、その翌日には、ピンサロでリベンジをしたいという気持ちがむらむらと湧いてまいりました。そして私は滞在先のホテルを出て、昨日とはまた別の店へと向かったのです。

果たして今日はせめてサービスくらいは真面目にやってくれる嬢と出会えるのか。今回はその日の体験をお話しいたします。

むっちり巨乳な嬢!

店は昼ということもあって空いていました。事前に店のホームページを見て出勤表を確認しておりましたので、店に着いた私は真っ先にGカップ巨乳の嬢を指名。その子は指名ランキングの3位に食い込んでおり、指名比率でも4位と、なかなか実力のある嬢であるようでしたので、まともな人であってくれと願いながら、私は席に座り、彼女がやってくるのを待ちました。

そうして待つこと数分。私の指名したYさんが席にやってきました。見た目は、思っていたよりも若干むっちり度が高いような気がします。しかし太っているというわけではなく、抱き心地のよさそうな感じで、胸の大きさに嘘偽りはない様子。セーラー服を着ていたのですが、その胸のところが迫力満点に膨らんでおりました。髪は短めで、一見するとボーイッシュですが、目つきがなんとも艶かしいというか、男を責めるのが好きそうな感じがしますから、ワイルド系の肉食女子と形容するのが相応しいかもしれません。ルックスについては文句のつけようがなかったですね。

明るい性格で話にも乗っかってくれますし、何よりも彼女は席についてすぐに私に腕を絡めて、胸をぎゅっと押しつけてきたので、これは当たりを引いたと思ってよいのではないか、と私は考えました。

パイズリ&根元まで咥えるフェラチオ!

それから私たちはキスをしたり体を触りあったりしました。「じゃあ脱いでもらっていいですか」と彼女が言い、私はそのとおりにします。すでにガチガチに硬くなったペニスが顔を出しました。

彼女は自分に正面を向くよう私に言って、セーラー服の上を脱ぎ、下着をはずすと、ペニスにつばを垂らして、なんとパイズリをしてくれたのです。ピンサロでここまでやってくれる子はそうはいません。私自身、胸で挟んでもらうのは久々だったので、すごく興奮しましたね。

それをしばらくやったあと、彼女はフェラチオをしてくれたのですが、このテクニックがまたすごかった。いったいどこまで咥えてるんだ? と覗き込みたくなるほど、きっちり根元のほうまで咥えてくれるのです。そして唇がぷっくりとしていて柔らかく、それがぴったりと竿にはりつき、しごきあげてくれる感触がなんとも気持よく、ほんの数分で射精感が押し寄せてまいりました。

「いきそう」と言って私が彼女の手を握ると、彼女はフェラチオのスピードを速めてくれます。私はそのままYさんの口の中に大量の精液を放出いたしました。しばらく体に力が入らないほど気持よかったですね。

その後はしばらく雑談をして、タイムアップです。彼女には私は旅行者であると話していたのですが、帰り際、「帰るまえにもう1回来てくれたら、もっとがんばっちゃうよ」とYさんは笑顔で言いました。私が後に再びYさんと遊んだことは言うまでもありません。

Copyright© 2013 各地の風俗事情 All Rights Reserved.